So-net無料ブログ作成

お風呂に入りたくなる [映画観賞]

GW、いかがお過ごしですか~?

私は、相変わらず東方神起で頭がいっぱいではあるけど、
そればっかりだと生活できないので(笑)、昨日、家族で「テルマエ・ロマエ」を見に行ってきました。

3月に古本で買った「テルマエ・ロマエ」。
さすが、マンガ大賞を取ってるだけあって面白い!
久しぶりにくくくっと笑いを噛み殺しながら読んだ。
息子Sも読んで、やっぱり爆笑。

P1040358.jpg


映画公開が待ち遠しかった。

映画のHPはコチラ
http://www.thermae-romae.jp/index.html


夫は「阿部ちゃんのお風呂の映画だろ?」 
くらいの知識しかない状態で見に行ったが、やっぱり大爆笑。
日本人とは思えない濃い顔の俳優さんたちが、
フツーに古代ローマ人を演じていて違和感なかった。
実際、撮影現場でもイタリア人が見ても溶け込んでいたらしいね。

ただ、現代のイタリアと古代ローマのお風呂事情などを補足してないので
原作読まずにいくと、わかりにくいかな。
とは言え、原作をいかしつつ、うまくアレンジされてて良かった。


特に、あのシーンは原作を読んでいても笑った。
ネタバレなのであえて言わないでおきます。ものすごーく言いたいけど。

日本人は笑いを我慢してるのかな、もっと爆笑してもいいのにって思った。
イタリア人が見たらどう思うのかと気になったが、
お国柄なのか、試写会では派手に爆笑だったらしい。
堂々と全世界で公開してほしいなー。国境越えると思うな、無理かな。

世界史は苦手だったけど、古代ローマの勉強もしつつ、ためになるテルマエ・ロマエ。
テルマエとは公衆浴場のこと。
古代ローマは水道が発達していて、あちこちに公衆浴場があったそうで、実際に遺跡にも残ってるらしい。
そのテルマエ設計技師が、現代日本にタイムスリップするお話です。

家族で見に行って、ぜひ爆笑して欲しいなー。
絶対、帰りは日帰り温泉に寄りたくなること請け合い。

これは、先着何名かでもらえる小冊子。
ヤマザキマリさんの漫画と映画の解説などが書かれてあって
タダでもらうには申し訳ないくらいです。

P1040356.jpg




ブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

nice!(10)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

東方神起ツアー、京セラ、ツアーファイナル [東方神起]

埼玉スーパーアリーナに参戦してから、どうしてもTONEツアーの最終日に行きたかった私。
丁度仕事をやめて色々落ち込んでいた。
でもそんな時期だからこそ、大阪へ遠征も可能だと思い立ち
見切り席(演出などによってライブが見えにくい席)の抽選にダメもとで申し込んだ。

そしたら、当たったんです[ぴかぴか(新しい)]

これはきっと、ユノがどうしても来てほしいと言ってるのだと勝手に思い込み(完全に変)
慌ててホテルと新幹線のチケットを予約。

大阪一人旅を満喫してきました~。
(熊カン終わった翌日なので、実は疲労度は高かったけど、テンションも高いぞ)
一人で行動するのは好きだけど、一人旅はしばらくぶりでした。

お昼に京セラドームに着き、日付入り蛍光ペンを購入。
他にも買いたかったけど、金欠のため我慢。

P1040350.jpg


P1040348.jpg


ホテルにチェックインして、少し休憩し、と言っても眠れない。前夜から眠れない。
そして京セラドームへ。

ドーム内に入り、自分の席を見つけた時に思わず泣いてしまったのは私です。
だってだって、すごくいい席なんですもん!!
嬉し泣きです。。゜(゜´ω`゜)゜。ピー
中央スタンドの11列目で、つまり、サブステージの前なんです!!
ここで歌うって思ったら、もう、うれしくて涙涙。

隣にいた横浜から一人で来たと言うチャミペンの方。(チャミと同い年の子がいるって言ってた)
大丈夫?って優しく声かけてくれました。ひとりライブだとこう言う交流があってうれしい。
この方と一緒に「愛が通じたのよ」と盛り上がってました。
この方、そして後ろの席の人(一人で来てたユノペン)と連絡先の交換をしました。

しかしまぁ、どこが見切り席なのかと思うほど、すばらしい席。
なんでも、前の柵があるかららしいけど、そんなの全然邪魔じゃないのになぁ。

ライブが始まると、隣のチャミペンの方と一緒になって燃え上がりました。

MCで、「今日はどんなキャラで行きますか」ってチャミに言われ、ユノがスギちゃんのマネをして、「午後の紅茶を午前に飲んだぜ。ワイルドだろ?」って言うのも、板についてきて可愛かった。
ユノが「バンバイアだから、今日はにんにく注射をしてみた」って言ったら、
チャミが「それは自殺行為でしょ」って突っ込む。がはは。
あの決め顔がたまんないの。ユノって本当に変な顔からどや顔から百面相できるくらい表情豊かだと思う。

そしてそして!! ライブ後半でトロッコ2台に分かれて二人が乗った瞬間、
隣のチャミペンの方と、「いよいよ来ますね」とテンションマックス。
ボールは取れなかったけど、二人を間近で見られて、それだけで十分満足。
カゴからボールを取ろうとして少し伏せ目がちになったチャミの顔の美しかったこと。

ユノは、EASY MINDの可愛い振付を目の前でやってくれたの~。――o((*`Д´*))o――!!
私の目はさぞかしハートがいっぱいになってたろうな。

アンコールのサブステージでのSUMMER DREAM
二人のダンスを間近で見られて、もうもうもう、感動の嵐。
ユノのバック宙も間近で見えた~。
途中、ユノが歌詞を忘れてとばしちゃったような気がしたけど…ふふふ。

極めつけは、ほぼ目の前で歌ってくれたSTILL
私はサブステージ少し右よりだったのでまさにユノ側。
台がせりあがっていき、ユノがどんどん高くなり、本当によく見えた。

最初は中央スタンド側(まさに私の方)そして1塁側、そしてメインステージ側と
歌の途中で向きを変えていったので、しっとりしたこの曲をじっくり聴けて
本当に幸せな瞬間でした。

ユノのお顔、横顔、そして後ろ姿。
後ろ姿なんて、あんな、じっくり見たことなかったから貴重!
ユノのお尻は意外にむちっとしていて、可愛かったです。実はお尻フェチでもある私。
そう言えば、ライブ後半でユノのジャケットが破れてるってチャミに指摘されてたよね。
ユノの二の腕も服が破れるほど、なかなかすごい筋肉です!

しかしまぁ、ユノもチャミもお顔が小さくて、改めてかっこいい!
全力で熱いステージにまたしびれっぱなしでした。

m_g-homin-starysky2a.jpg


ライブの最後に、音響チーム、カメラチームと、衣装メイクチームなどと言うように
スタッフの写真とともに、100人以上のスタッフをユノが紹介しました。
「ここにいるレッドオーシャンチーム」って言われた時、あーそうなんだって。
カシオペアもBIGEASTも、そうでない人たちも全てひっくるめて今日いる皆っていいな。

沢山の人たちに支えられ、このツアーが作られたことに改めて感謝。
無事、事故もケガもなく終わったことに感謝。
東方神起のそんな気持ちが伝わった瞬間でした。

アンコールが終わってエンドロールが流れ、いつもならこれで終了なんだけど、
まだ名残惜しい客席からは、東方神起、東方神起の声が鳴りやまなかった。

そして、東方神起は出てきてくれた。
歌は歌ってくれなかったけど、感謝の言葉をくれた。
なんとなく、客席からWeepのラララの合唱が始まった。
もちろん私も一緒に歌った。
それを聴いたユノとチャミの驚いた顔と言ったら!!、驚きとともに実に幸せそうな笑顔だった。

後からわかった事だけど、これ、ファンからのサプライズ企画だったらしい。
開演前に手紙が回ってきて、読もうとしたら係員の人たちに回収されたのよ。
東京ドームの時みたいに公式企画じゃないと厳しいのね。
なんだか残念だなって悲しい気持ちになった。まぁ色々規制があるんだろうけど。
でも結局うまく行って、気持ちが伝わってい一つになれた気がして良かった。

MCで、ユノが、「でもね、あのね、ぼくね」って言う優しいしゃべり方が今もずっと耳に残ってる。
「大丈夫、また、あ、え、る、か、ら」って言ってたね。
どんなに東方神起が日本語が上手でも、きっと母国語ではない日本語では本当の気持ちはうまく言い表せないと思う。
それでも一生懸命話してくれて、熱い気持ちは充分伝わったよ。
本当にありがとう。ますます東方神起が大好きになった。

ライブが終わり、友達とその知り合いたちと合流し、11名の飲み会に参加しました。
初めて会う方ばかりだったけど、トンつながりで盛り上がりました。
ただ、大阪わかんないわー。梅田の地下から地上に出る出口がわからなくて迷っちゃったもん。

深夜、ホテルに戻り一泊し、翌朝帰路へ。
私は一人でも、あちこちにTONEツアーに参戦した方々を見つけ、ちっとも寂しくなかったよ。
ただ、現実に戻るは大変かも。まだまだ余韻が続いてるからなー。

すみません、まとまりなくて。
長文なのに、読んでくれてありがとう


ブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


nice!(4)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

東方神起ツアー、東京ドーム最終日 [東方神起]

さて、少し前ですが、忘れないために書きます。

東方神起のライブ、東京ドームの最終日4月16日(月)に行ってきました。

チケットが最終抽選で取れたものの、月曜日だから行ける友達がいなかった。
まさかの、はんどめいど友達はるたんが行きたいと言いだし、びっくり。
全然東方神起の事を知らないのでCDとDVDを貸して予習してもらった。

いい曲が沢山あるね。
ドゥンドゥンドゥンが楽しくて、子供(5歳)が気にいっってね。

なんて言われると、私もうれしくて…。

当日はドーム限定グッズを買うために12時頃ドームに到着。
月曜日だからか閑散としていて、あれ?って具合にグッズをゲット。
ドーム限定のレシートはユノでした!! ヤッター[黒ハート]

img044.jpg


はるたんが、「同じ袋持ってる人がいっぱい」「同じTシャ着てる人多いし、同じストール巻いてる
。」
「なんか変だよ…」と衝撃を受けてたくせに、開場の頃になると、「目が慣れてきた!」って。

ライブ初体験だから、いろんな意味でびっくりしたらしい。

新潟と埼玉スーパーアリーナは運よくアリーナ席だったけど、今回は2階スタンド席。
豆神起だと思ってたけど、それが功を奏したのよ。

東方神起のイメージカラーのパールレッド。
そのペンライトが一斉についた瞬間、なんだか感激のあまり泣けた。

すごい! 本当にすごい!

red-ocean-tokyo.jpg


こんなレッドオーシャンを二人はいつも見ていたんだね。
特に東京ドームは5万人も入るから、2階席から全体を見下ろした赤い海は言葉にできない迫力があって
まだ東方神起は出てこないのに、なんだか涙があふれて仕方なかった涙もろい私。

公演の後半のMCで、ユノが「去年の1月に再始動した時は不安があったけど、今は不安ないでーす。なぜなら応援してくれる皆がいるから」って言ってた。
3日間の中日にファンからのサプライズのあと、ユノが泣いたって。
その時ドームにいられなかったのは残念だったけど、テレビで見て私ももらい泣きしちゃった。
弱音を吐かず陰で努力するユノ、どんな事があっても絶対に泣かない人なのに。
感動とともに色々な思いが胸に去来したんだろうな。
5人の時と違って、2人でやるツアーはきっと大変なこともたくさんあったと思う。人一倍努力したユノだから味わえる瞬間だと思う。
そんなユノを涙をこらえて優しい瞳で見つめるチャミも本当にステキだった!
(Easy Mindでユノが考えた振付は今回もやってくれなかったけど。結局やったのは埼玉の最終日だけ? ←京セラに期待)

私も、東方神起が再始動した時は喜びよりも心配の方が強かった。でも二人は本当に沢山努力して頑張ったんだよね。
ダンスがとびきり上手だけど、歌で注目される事はあまりなかったユノだけにチャンミンに負けないように、きっと歌の練習を沢山したんだと思う。
かたやチャンミンはキレのあるユノのダンスに追いつこうと必死でダンスの練習を重ねたんだろうな。
そんな事がFRAUに書いてあったのを読んだから、心から思ったよ。

本当に頑張ったね。すばらしいよ。
二人でこんだけきついツアースケジュールをこなすのは並大抵の努力じゃないと思う。

東方神起が頑張るから私も頑張れる原動力になる。
エロエロビームを発するユノも、優しく皆を見つめるユノも、ダンスではじけるユノも
ほっぺふくらますお茶目なユノも、じゃんけん間違えてチャミに叱られるユノも皆好き。
そう思ったら、途中何度も涙が出そうになって、アンコールのSomebody to love で、ぐっとこらえたよ

最後の最後、舞台から去る時に振り向きざまに「ウイーアー…」って皆に要求したユノ。
客席皆が「T」のふりで答えたら「よーし!」って言ってた。もう、ユノったら、このこの~。

私がタオルをブンブン振り回したり、ジャンプしたり、
コンサート初体験が東方神起と言うはるたんは、ただひたすらびっくりしたろうね…。
思い切りタオルをぶつけちゃってごめんね。(*^m^)
でも、「今日のライブ楽しかった!」と言ってくれて、私も良かった。うれしい!!

初ライブでトンの魅力に目覚めてしまったはるたん。
本当にね、東方神起はパワーがあってエンターティナーでお茶目ですばらしいもんね。


ブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

熊谷カントリーフェスタ初日 [手作り雑貨イベント]

熊谷カントリーフェスタの初日、4月22日(日)に出展しました。

最近、ブログ更新をおこたってばかりでごめんなさい。
作品作りや東方神起のことで頭がいっぱいでした。あは。[わーい(嬉しい顔)][あせあせ(飛び散る汗)]

さて、私たち4人、プチフルールのブースです。

P1040344.jpg


P1040346.jpg


今回はバッグインバッグを作ったり、カゴトートはもちろん、ミニトートも作りました。

P1040313.jpg


P1040314.jpg


P1040330.jpg


P1040343.jpg



私が今回買ったものは、これ。
見た途端欲しくなり、一目ぼれで買ったミニハウス。
ミニチュア好きにはたまらない、このかわいいおうちはドアを開けると、小物入れになってます。
比較のために、隣にマグカップを並べてみたよ。
可愛いでしょ~。
WOODBOXさんのデザインは大好きで、少し前に買ったキャビネットも重宝してます。
しかも安い!

P1040353.jpg


P1040353.jpg


このリネンのキュロットは背の低い私に合う少し短い丈。見た瞬間、おおっと思ってしまいました。
最近、トン貧乏だから、今回はなるべく買わないようにって思ってたのに。
友達のまつぼっくりちゃんの作品です。こげ茶で、ポケットもかわいい。

P1040351.jpg


エコクラフト仲間の友達のねぎねぎちゃんと、今回初めて一緒の出展となり、これもまたうれしかったな。いつも一日違いなどですれ違いが多かったから。
(ねぎねぎちゃんのブースの写真、取り忘れちゃった。ごめんね。)

改めまして、今回も、沢山のお客様に来ていただきました。
応援して下さった方々、声をかけてくださった方々、本当にありがとうございました。
見知らぬ人と会話がはずんだり、思わぬ御縁をいただいたり、感謝の気持ちでいっぱいです。
私のバッグもいつも以上にお嫁に行き、ミシン頑張ったかいがあったかな。


はんどめいどブログ
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
いつも読んでくれてありがとう。
ぽちっとしていただけると嬉しいです。

人気ブログランキングへ


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。