So-net無料ブログ作成
検索選択

初めてのブルーノート [音楽]

最近、ブログ更新がままならず、ごめんなさーい。
いや・・・私は元気なんですけどね。
皆さんとこへも少しずつ遊びに行きますから、待っててくださいね。

さて、15日(月)、千里さんに会いに初めてブルーノート東京に行ってきました[黒ハート]

こちらにもレポが載ってます!
http://www.bluenote.co.jp/jp/movie/2012/10/_report_senri_oe_quintet.html

ブルーノート東京はジャズの聖地。
青山の骨董通りを少し脇に入ったこじんまりした入口のビルでした。
(今度は骨董品を眺めに来てみたいなーと思うとこでした。)

253169_501974203155569_1121644426_n.jpg


写真は千里さんのFacebookから拝借しました。


午後9時半からの開演で、自由席のため8時頃行ったら、71番でした。
番号順に案内され、いすが高くて見やすいカウンター席をチョイス。
席としては一番後ろだったけど、300人くらいのキャパなので十分見やすくて
真ん前がピアノと言う私にとっては特等席でしたよ。
まぁ、テーブルが後ろだから食事しにくかったけど。

千里さんの包み込むようなピアノの音色をイメージしたと言うOne night special cocktailは
りんごベースの優しい味でした。

開演と思ったら、千里さんたち5人が客席通路から入場してきたのでびっくり。
私のすぐそばを千里さんが通りました!!

初めて行ったブルーノートは、食事やお酒を楽しみながら優雅に音楽を聴く大人な空間で
私には場違いな気もしたけど、千里さんが入場したらそんな事は全然気にならなくなったな。
ジャズアレンジされた「秋唄」が心にしみて、思わず涙が出そうになったわよ。

oe001.jpg


千里さんは、11月の東京フィルハーモニーに出演するって言ってたし、来年もブルーノートでやりたいって言ってた。
MCがほんの少しだけなのが不満だったけど、4人の仲間とも息があっていて内容は本当に良かった。
千里さんのピアノはもちろん、トランペットの音色がステキでした。
じわじわと感動で心があたたかくなってきてまーす。
来年もブルーノートで会えたらいいな~。

ところでね・・・
8時半頃、7時半開演の部が終わったらしく、お客さんたちが沢山出てきたんだけど、
その人たちの半数が帰らず、次の公演にも入場したような気が…。
それはつまり、2回も公演見たってこと? うーん、謎です。


ブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。