So-net無料ブログ作成
検索選択
東方神起 ブログトップ
前の10件 | -

夢のようなTIME [東方神起]

今日も長文日記です。。。良かったら、読んでくださいね。

今日のドームは5大ドームツアーの最終日で、はるたんと参戦。
二日連続で行けるだけでも幸せなのに、二人ともP席当てたって事がさらに幸せ。

私はP13ブロックの123番で、細く縦に伸びるステージを左側から見るとっても近い席でした。

初めてのP席は、すごく狭くて始まる前から異常な熱気を感じた。

本番直前に、ウォーって言う声がステージ脇から聞こえた。
あれは多分、東方神起とダンサーさんとバンドメンバーが気合いを入れた時の声だと思う。
それだけステージに近いと思うと、また興奮しちゃうなぁ。

Y3Kのダンス、やっぱり大好き。
空気を切り裂くような手や足の動きにダンサーさんや、ユノやチャミのパワーがすごく伝わってきた。
当り前なんだけど、本当にユノやチャミが生身の体で踊ってるんだ!って言うのが肉眼で実感できた。

パープルラインの時の、ユノの両足をくねくねさせるダンスは後ろから見たけど、
うわー、本当に長い足であんな動きしてるんだって言うくらい、感動した。
あの、金と黒の衣装も近くてみるときれいだった。

汗がキラキラ光って美しくて気迫がこもってて、近くで見ると感動倍増で終始ニヤニヤしてたと思う(笑)。

プロペラ式ステージが近づいてくると、すごく私と接近して、ドキドキ。
あー、P席ありがとうって思ったね。

近くで見てわかったのは、持ち上がって移動するステージの時、一番前まで来て止まると、左側にはしごを必ずかけるんだ。
最初誰かが降りるのかと思ったけど、何回か見てるうちに、きっと、何かの故障でステージが動かなくなった時に下りるためのはしごなんだろうなぁ。
そんな安全策に小さく感動したわ。

BLINKの時のダンスもやっぱりいいなぁ。
大好きな曲だけど、ダンスと融合するとますます大好きになるよね。


今回のMCも、総まとめって言う感じで本当に内容が濃かった。
檀密の事もちゃんと経緯から話してくれて、笑えた~。

客席に何がはやってるか聞いた時に、「あ? だから何?」って、ちょっとヤンキーぽく聞くユノに、「その言い方気持ち悪いからやめてください」と言い、あきれて座り込むチャミをさっと手をつなぎ立ち上がらせるユノって!!

手をつなぐ25歳と27歳、あー素敵♪

ラタタのダンス指導で、最初二人でやってたのに、気づいたらユノだけやってて、
気づいた時のユノといい、後ろから知らんぷり決めるチャミといい、もう、漫才みたいで抜群のコンビだね。

うなぎの話もびっくりよ。まさかの水槽うなぎ。
そして、チャミの「うなぎは男のある部分にいい」の下ネタ発言。
それを受けた時のユノのくしゃくしゃ笑顔の可愛いこと! 


アンコールのMCで、一期一会って言ってくれてうれしかった。名古屋以来かな?
うちわ振りながら、勝手に「ユノと私、ついに心が通じたな」と思ったね。

満身創痍も言ってた。
今回、どんだけ四字熟語覚えたのかな?


トロッコから、トスバッティングでボールを飛ばすユノ。
相変わらず下手で(笑)、全然飛ばせないけど、今日は、失敗するとダンサーさんと並んでお辞儀と言う可愛い演出があった(笑)


サマドリが始まる前のユノの十字を切る瞬間、今日はきれいにカメラが捉えてた!
昨日とは違う、ゆっくりと心を込めた丁寧な十字だったの。
あー、なんか神々しい感じがしたよ。

サマドリが終わったあとだったかな、すごーく高速で何回もターンして会場がどよめいたんだ。
で、息を整えて、「みなさんのこと、大好きでーす」
ってユノが言ってくれてね。

ライブでこんな事言うの、初めてじゃないかな。
その言い方が、優しくてすごく感情がこもってて、聞いた瞬間、私の涙腺崩壊。
前日にチャンミンが、「皆さん大好きです」みたいな事言ったから、明日はユノが言ってくれたらいいねって思ってて、
まさか、本当に言ってくれるなんて。

「東方神起のメンバーになれて、皆さんに会えて幸せでした」
って言うユノの言葉も、心を打たれた。言い方がとっても感情こもってたんだー。

色んな時を乗り越えて、夢の5大ドームツアーまで達成したんだもんなぁ。
ユノが東方神起を守ってくれたから、私もこうしてここにいられるよ。
トンペンで本当に良かったよ。

そして、サプライズ演出。

二人が、ぽかーんとした顔で浮かび上がった文字を見つめてた。
お目目がキラキラしてた。本当にいい顔してたなぁ。
3階席に浮かんだTIMEを見たら泣けて泣けて。

そして、In our time

涙声で私も必死に歌ったよ。
改めていい歌だなぁ、本当にこの日のための歌だなぁって思ってね。


その後のMCで、ユノやチャミがサプライズの事に触れないのは、きっと言葉にした瞬間涙があふれちゃうからだろうなぁ。

ユノが真面目に挨拶して、お目目がうるうるしてても、チャミはおどけて笑いをとってたね。
それは一緒に感動の言葉を言うと二人とも泣いちゃうからかな。
本当にチャミってすごい。賢いよなぁ。

ユノの百面相、昨日よりさらにすごくて、どや顔はもちろん、可愛い顔、ぷっくり顔、白目むいちゃったり、もう、これでもかってくらいのいろんな表情で皆を楽しませてくれたね。


二人がボロボロになりながら、全身で皆を楽しませてくれた今日のことをずっと覚えていたいな。

演出をしたTRFのサムさんがステージに上がって挨拶した言葉も良かったね。
ユノやチャンミンと一緒に仕事できて光栄でしたって。誇りですって。
眼鏡はずしたのは、やっぱり涙してたの?

ダブルアンコールで出てきた二人を、自然と、とーほーしんき、とーほーしんきってコールが湧き上がって、客席全体の熱いコールで包んだ瞬間、感動的だった。
あんなコール、初めて経験した。いとおしそうに聞いてるユノとチャミを見てると、本当にトンペンになってよかったって思った。

時間が経って、どんどん記憶が薄れていくのが悲しい。
2013年6月17日月曜日、今日のことを、ぜーんぶ覚えていたいよ。

友達と待ち合わせして正面ゲートに戻ってきた3時半、サプライズのお知らせを見た瞬間の気持ちや、
P席に座った感動とか、ユノやチャミの言葉のひとつひとつ。
私は最近記憶力弱くて忘れてしまうけど、感動したこの気持ちは絶対忘れないと思う。

あー、やっぱり、大好きだなぁ。
東方神起、ユノ、チャミ、本当にありがとう。大好き[黒ハート]

作ったうちわ(笑)

005.jpg


006.jpg

nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

16日は家族で参戦 [東方神起]

どもども、皆様おぶさたしておりまーす。
仕事が多忙で、パソコンに向かう気力をなくしてる今日この頃です。
ごめんなさい。(-_-;)

さて、16日(日)にMちゃんとはるたんと、東京ドームへ行ってきました。
東方神起愛のため、まとまりませんが、長文レポ日記でーす。
良かったら読んでねー。

今回は、1階スタンド席1塁側13列目でステージ真ん中より右側の席でした。

今回初めてステージ全体が見渡せて、プロペラの動きや持ち上がって迫ってくるステージの動きやダンスのフォーメーションがわかって感動したなぁ。

MCで、チャミが「いいねー」をやたら連発。
私、「家族ゲーム」見てなくて、一緒に行ったはるたんに教えてもらった。
桜井くんのいいねーーを知らなくても、チャミの表情豊かな顔見てたら、もう、おかしくて。
あまりに何度も言うもんだから、ユノの苦笑顔が見れた。

ラタタのダンス指導も、チャミが「シャーシャーシャー」って壊れたように言うもんだから、最高に笑った。なんなの、あの壊れ具合!
ラタタで、♪振り向きざまにバンバンバン♪の時に自分にLの指当てて、白目むいちゃったユノ。
あーもう、ユノったら!!

アンコールのトロッコで、めちゃくちゃ可愛い河童ミンが出現。
頭にフリスビー5枚くらい?のせちゃって、載せたままボール投げようとしたり、
トロッコ乗ったまま、お水を頭にかけて、頭ブルブル振るもんだから、ダンサーさん大迷惑で大苦笑。
あーもう、私もダンサーさんになりたいと思った瞬間だったね。←なれないって!

サマドリが始まる瞬間、ユノのトロッコが目の前に止まったんだ。
そしたら、ユノが十字を切ったの。
あ、これが噂の十字か!!と、あまりの高速スピードに唖然としちゃった。すごい!
もう、これが見られただけでも今日は幸せだったよ。

ユノ、トロッコでヘドバンしてたねー。
ライブ後半で疲れてる時にヘドバンはツライだろうに、皆を楽しませるために全力だったなー。(ヘドバンと言うと以前行ったTMRのライブ思い出す…(笑))

チャミが、最後のMCで、「つまらないことかも知れないけど、皆の笑顔見られて良かった。皆さん、大好きです」って言ってくれてね、すごーーーくうれしかったの。その言い方が控えめだけど優しくて、そう言うこと言うチャミじゃなかったのに、なんか熱い思いが伝わってきてさ。

かと思えば、ユノが、「番組で、いいステージは何かと聞かれて、感情込めた歌やダンスはもちろんそうだと思います。でも本当にいいステージって言うのは、ファンの皆さんと作るステージだと思います」って言ってくれたな。
すごく心にしみるいい言葉だねー。

名古屋以来だったけど、さらに内容がパワーアップして、ユノとチャミの息が合ってて最高だった!

今回、友達が2枚チケットあると言うから、息子Sに聞いたら、
「パパが一緒なら行きたい」と言いだし、2階席で夫も息子Sも参戦したのでした。

男目線の感想を聞いてみると・・・
コンサートが始まる前にドーム内を双眼鏡で観察して、P席はピンク色のイスだったとか、お前に似たヤツ見つけたから電話してみたとか(その時は私はまだ入場してなかった)。
ステージ真横の席って見えないだろうに、あれは何?って聞くもんだから、見切れ席とか体感席って言って、あそこは見えにくい席だから、チャミはいつもボール投げるんだよと説明したら、確かに!投げてたなと納得してた。

でも双眼鏡はコンサート中は一切使わなかったんだって(笑)

後ろの席の人が、「きゃー、ステージが前に来た~!」とか、「やだ、回ってるぅ!」とか、そのたびに騒ぐもんだから、「俺は歌が聞きたいんだ。静かにしてくれって何度も思ったって。ユノやチャミが何かするたびに黄色い声あげるのはわかるけど、そうじゃないからちょっと不満だったって。


息子Sも、ANDROIDやシェアザワールドや、ウィーアー!、ケチミ、サマドリ、SKYなど、好きな歌がちょこちょこ聴けたから楽しめたみたい。
バラードは興味ないから眠くなったって、おいおい!

夫も、動くステージに感心してたよ。
Y3Kのダンスのかっこよさをぜひ聞きたかったけど、アルバムの曲知らないからなぁ。(^^;
でも、ケチミのダンスが一番すごかったって言ってた。

行くと言ったものの、実は家族の反応が心配だったから、夫も息子Sも楽しんでくれて、ほんとーーーに良かった。
今日の一番の心配事はそれだった。(笑)



nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

ツアー初日レポ [東方神起]

4月27日(土)、東方神起TIMEツアー初日、さいたまスーパーアリーナ行ってきました[グッド(上向き矢印)]

以下、ネタバレありですので、読みたくない方はスルーしてね。













オープニング、予想通りのFated
カプセルみたいのに乗った二人が上からゆっくり降りてきた。

ユノ見てびっくり。髪の毛が赤い!! 赤毛ユノは予想してなかった
衣装は白い王子様っぽいもので、TONEツアーを彷彿とさせる。
でも、ブーツは黒だったけど。

そして、MCでのユノのあいさつ。
「みなさん、お久しぶりです。ユノでーす」のあとの両手投げキッス。
投げキッスとか、したことあった??? いやん初めて見たかも[黒ハート]
萌ぇ――(〃д〃)――!!

そして何曲か続き、9曲目にあのイントロ。ひとりドレミファドン状態(古い!)。
あーこのイントロは!!
なんとなんとの、Purple line
ユノのクネクネダンス見たかったけど、身長低いし、アリーナFブロックでは人の隙間からスクリーン見るのも大変。(-_-;)

そして、12曲目に来たのは、あーあーあーたまんないよ。
イントロ聞いた瞬間、涙がボロボロ。
大好きな、Heart mind and soul
こんな不意打ちはないわよ。

ファーストアルバムから、しかも、驚きの選曲。
ユノのソロでの歌いだしから、ジェジュンにつながる優しいバラード。
ファーストツアーのライブ映像が素敵で大好きなの。
ユノとチャンミンが優しく心をこめて歌うホミンバージョンもいいなぁーとしみじみ。

衣装チェンジの合間に挟まれる映像がこれまたツボ。
ライトセーバーみたいので戦ったり、(スターウォーズ好きなチャンミンは楽しかっただろね)
チャミを助けたあと薄笑いをするユノとか、笑っちゃいけないのに笑えたわ~。

「逢いたくて逢いたくて…」の妙な動きのユノもハイテンションな感じでおかしい。

たまアリは狭いからトロッコはないだろうと思ってたのに、トロッコ来た時は、はるたんとやったね状態
しかも、トロッコが派手にグレードアップしていて(笑)豪華でダンサーさんも一緒に乗っちゃって、モニター画面付き。

チャンミンがすぐ近くを通り、こっちを向いてくれたのよ。
「うん?何?」って言いそうな顔でお目目見開いて、手まで振ってくれたーーー!
チャーンミーン。好きだ! (*´ω`*) すんごい可愛い。かっこいい。
ユノごめーん。(笑)

そして、二人のソロ曲。新曲だったからか、会場どよめく。
せめてタイトルくらい紹介してほしかったよ。
でもね、ユノの曲もいいけど、私はチャミの曲がロックぽくて良かったな。
早く詳細プリーズ。 (と言ってる間にビギシャルで発表になったね)

そして18曲目にはSurvivor
これも大好きでさ、ホミンバージョンを見てみたかった曲。
あー、ノリノリになれるよね。かっこいい曲だわん。

ユノがMCで、今日は日本デビュー満8年って言った。
そんな日に立ち会えて、本当に幸せだったよ。
「ぼくたち、順風満帆じゃなかった。順風満帆って、おれ、難しい言葉知ってるでしょ?」
みたいなこと言って自慢げに笑う姿がかわいかった。

日本でデビューしてライブがやりたくて、武道館やりたくて、オリコン1位になりたくて、ドームやって、
アリーナツアーやって、ここまでたどり着けたっみたいな事も言ってた。
昔のことをしみじみ話してくれると、素直にうれしいな。
本当に大変な時を過ごしてきたけど、冷静に語れるのって乗り越えた証拠だろうから。

そして、チャミのガリレオガリレイ発言。
地動説から始まり、地球は回ってる発言。さすが博識チャミだわ~。
そんなことを引き合いに出しながら、確かに時間は無常にも過ぎていき、
ライブも終わりの時間に近づいていってしまうのよね、ドS様(笑)

(でね、チャンミンが咳込んでたと思ったんだけど、体調悪かったの?
これも心配だな。(だから多忙過ぎるんだって))

そして、MCでの「今でしょ」攻撃。(;^ω^)
それよりも私がツボだったのは、ユノの当り前体操

右手を出して、ひらひらさせると(って言ってたかな?)
チャンミン来る♪ 

呼ばれたチャンミンがピョコピョコ歩く姿も可愛くて、もう、どんだけ萌えさせるのか!!
・・(*’д`*)ハァハァ・・

アンコールでは、新曲の「OCEAN」歌ってくれた
夏らしいさわやかな曲でシングル発売まで待ちきれないわ
ここでタオルをブンブン振り回した瞬間、あ、もしかして、Somebody to loveはないのかって思ったらやっぱりそうだった。

今回、ライサンも、Somebody to loveもなくて、ちょっぴり寂しかったのも事実。
でも、二人は確実に次のステージにステップアップしてる。

本当にそう思った。

初日って、当り前だけど、何も情報もない新鮮な気持ちで見られる贅沢な日。
だから、ステージの緊張感が半端ないね。
ユノとチャミが一生懸命こなしてる様子が伝わってきて、例えば、チャミがトロッコでまだボール投げてるのに、
ステージではユノがバク宙してたりして、そのドタバタ感が初日らしいなって思った。

今日はたまアリ二日目だね。どんな感じかな?

そして8月の日産スタジアム、すごすぎるよ~。
でもさ、オーラスはドームが良かったなー。
すっきりしないなと思うのは私だけ?

でね、このパーカー? いや、ウインドブレーカー?
( ゜д゜)ホスィ...

IMG_0108.jpg



そして、たまアリのせまーいスペースに無理やり置かれてたトントラ。

IMG_0105.jpg



ブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ






nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

今更ですが、リリイベ ( ^^) [東方神起]

3月にパソコンが壊れ、しかも仕事が忙しくて更新ままならず…。
みなさん、ごめんなさい。

最近やっとパソコンを買いに行けたので、久々にブログアップします。

しかも、久々の日記が1か月近く前の出来事ですが、どうしても記録として残しておきたいので。。。



3月31日(日)、国際フォーラムでの東方神起アルバムリリースイベント第1部に行って来ました。(^-^)/
興奮のあまり、長文です。(ー ー;)
良かったら読んでね。(*^^*)


まず暗転、そして、いきなりHUMANOIDSのイントロ。
んぎゃー、心の準備がぁぁぁ。
どき(p*V_V*q)どき

歌い終わり一旦ホミンさがり、司会のみんしるさん登場し、ホミンを呼ぶ。

衣装は2人とも同じ黒い革みたいなパンツ。
ユノは白黒ボーダータンクトップに袖だけシースルーな黒いジャケット
チャミは、同じボーダーのタンクトップ?かなに、長袖でシースルーな黒いTシャツかな?

アルバムの内容について聞かれ、
ユノが、「脳が起きてない」と笑う。
風邪気味らしいけど、そのせい?

そこで、最近話題の(笑)ユノのマイク持ち方チェック。(・_・;
座ってたけど、やっぱり、手を組んでこんな感じだった。キャ━(*′∀`*)━ !!!!!

4913228_1914201194_139large.jpg



みんしるさんが、「アルバムを100回くらい聞いたって人?」
と聞くと、会場から沢山手があがる。するとチャミが、「みんな暇ですね~」

うー、最高だわ、チャミ

次はPV撮影時の秘蔵オフショット映像見ながら、二人がコメント。

チャミがセットの陰に隠れたり、出たりしてピースサイン
可愛い。(≧∇≦)

In Our timeのPV撮影でチャミが必死に歌詞を覚えてる頃、ユノは座ってウトウト。しかも、口開けて何かむにゃむにゃ。
(* ̄m ̄)ぷっ、なんて可愛いんだ!

みんしるさんが、すかさず映像をストップさせた。←みんしるさんナイス(^∇^)
ユノは「野王の撮影で忙しかったんですよ~」といいわけした。睡眠が1時間って言ってた頃だから確かにハードスケジュールだったろうな。

ユノがセットのボードに落書きしてる。見るとそこには、「ユンホはやさしい」と。
また、みんしるさんが映像をストップ(笑)

みんしるさんが、「普通自分じゃ言わないですよね」と言うと、ユノは「忙しくて大変だったから、自分で、ユノはやさしいから大丈夫って思って書いた」って。

チャミが、「韓国のマネージャーさんが、ユノは全然優しくないと言ってた」と激しく抗議。(笑)

みんしるさんに「ユノさん、頭起きましたか?」と何度も突っ込まれる。

撮影中のチャミの可愛いスマイルに、皆が可愛いと言うと、言われたくないですね~とチャミ。
きゃー、ドSチャミ

そして、ミッション。
ミックスジュースを飲み、中身を当てると言うもの。
はずれたら、2人が今サインしたポスターを会場の10名にプレゼント。当たったら無し。

僕は当てますと言うチャミに会場ブーイング(笑)

みんしるさんが、「チャンミンさんは当てるけど、ユノさんは当てにいってはずれる気がする」と鋭い意見を言い、ユノを爆笑させた。
さすが、トンとの司会歴長いだけあるね。

一気にミックスジュースを飲み干したユノに、少しずつ慎重に飲むチャミ。
対照的だわ~。(・・;)

するとユノが、「男は全部飲むんだよ。ワイルドだろ~。」と。うわー久々でた!

並んだフルーツの中にアボカド見つけ、「これ、入ってるかも。食べた事ないけど」とユノ。
かと思うと、イチゴを見つけ「ぼくイチゴ大好きだから~」とアピール。
「ぼく、名探偵だからわかる」とか、「犯人はここにいる」とか、ユノ、サービス精神満点(*^^*)

2人で悩んだ結果、答えが決まり、にんじん、りんご、イチゴ、バナナとチャミが後ろで書いてるうちに、ユノったらフルーツをこっそり入れ替えたりしちゃって、「でも怖いからやめよ」だって。

結局、大正解でまたもや会場ブーイングの嵐。
ユノが、「ポスターあげましょうよ」と言い、大歓声になった

座席番号で抽選会。
チャミがサインしてる間ににんじんを抽選箱に入れたり、またもやユノ、ハイテンション。

みんしるさんに、「ユノさん、にんじん好きなんですか?」と聞かれ、「いや、あんまり好きじゃないです」。ははは、やっぱり、ユノ、今日おかしすぎ。

そして、2人は一旦舞台袖にはけ、番号発表。呼ばれる度にあちこちで歓声があがる。いいなぁ。

そして、最後は、CATCH ME
ユノが激しく踊る度にジャケットがはだけ、肌が、肩が、見える
きゃーいっその事、脱いでほしかった(笑)変態でスミマセン(笑)

歌い終わり、2人が挨拶。

去り際にユノが、
「あ、そうだ、みんな、ウィーアー」
と言い放ち、皆で、T。
あーこれがやりたかったんだよね~。心を持ってかれたよ、ユノったら(≧∇≦)

ああ、ツアーが待ち遠しくなったよ~


初のリリイベ当選は一人参戦で寂しかったけど、いっぱい叫んで満喫したよ。
隣席の人と話したかったけど、連れがいたみたいでチャンスなくて残念だったな。

ただ、リリイベの前日は北京でケチミコンだったし、ユノが体調悪いんじゃないかってツイ情報あるし、心配だわ。

ぽわんぽわんしてたのは体調悪いからだったんじゃないかって。
体調悪い中、本当にありがとう。
チャミ、ユノを頼むね~。


さてさて明日からは、TIMEツアー始まるね。
ドッキドキで、眠れないのは確実(笑)


ブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ




nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

めでたい日 [東方神起]

皆さん、お久しぶりでございます。
しばらく更新しないから、ブログのトップに勝手に広告が出ちゃうと言う事態。(´-∀-`;)

ブログをしばらくお休みしちゃってごめんなさい。
いや、色々ありまして、書きたいことはあったんですけど、ご無沙汰しちゃいました。
また、マイペースで頑張りますのでよろしくね。

と言うわけで、2月6日をきっかけに、復活したいと思います[わーい(嬉しい顔)]

昨日、2月6日はユノの誕生日

好きになった頃は活動停止状態で、ネットやツベで情報をあさるばかりだった。
初めて見た初生ユノは、2011年のSMタウンだったけど、
なんと言っても去年の2月18日新潟の朱鷺メッセでのライブでは
圧倒的なパワーとあたたかさとセクシーさが伝わってきて惚れ惚れしたな。

その後、寝ても冷めてもユノユノ状態にさらになって行った私。

去年はユノの誕生日忘れてたけど、今年は違うよ。(笑)
気持ちを韓国に飛ばして、ケーキ作ってみた。

CIMG0362.jpg


いちごたーっぷりのカスタードパイだよ。
27歳お誕生日おめでとう。

本当に、生まれてきてくれてありがとう。
東方神起としてデビューしてくれてありがとう。
日本に来てくれて、ありがとう。


頼れるあなたに、その大きな背中に、ずーっとずっとついていくからね。


今、私、風邪から中耳炎になってしまい、右耳がキンキン状態なの。
でもね、ユノユノパワーで、少しずつ元気になってるよ。

夫も息子も、ユノのおかげでケーキが食べられるって喜んでくれましたよー。
さて、チャンミンの誕生日はどうしよう?(゜∀゜ ;)タラー



ブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ




光化門恋歌 [東方神起]

今回(いつも?)興奮のあまりに長文日記です。
良かったら読んでくださいね。

ユノが大阪でミュージカルに出ると知り、チケット申し込んだものの見事はずれました。
そりゃそうだ、大阪の新歌舞伎座はキャパ1500人弱。
そこをたった4公演しかユノが出演しないと言う狭き門だから。

ミュージカルはWキャストくらいでやるもので、ちょこちょこ出演者が入れ替わるなんて!
皆で少しずつ作り上げていくのがミュージカルなのに…と負け惜しみ言ってた私なのでした。

これが、出演者一覧表
http://www.shinkabukiza.co.jp/perf_info/201211.html

そして、私が見た20日の出演者

CIMG0198.jpg


が、とある縁でチケットを譲っていただける事になったんです[ひらめき]

4月の京セラドーム以来の今年二度目の大阪へGO[新幹線]
新歌舞伎座は、ショッピングモールの6階にある、こじんまりしたホールでした。

CIMG0189.jpg


CIMG0193.jpg
 

3階でも、なんて見やすい!
かなり段差がある席なので背の低い私でも肉眼でよーく見えました。
双眼鏡だと見えすぎるくらい見えちゃった~。

韓国に実在した作曲家を元にしたお話で、作曲家サンフンが若い頃の自分を振り返る物語。
その若い頃のサンフンがユノでした。果たしてどの程度出演するのか心配したものの、始まってすぐ出てきて、遠目にもユノだとわかった時には思わず泣けちゃった。
舞台奥で薄い幕の向うで見にくかったけど絶対ユノだって思って、段々近づいてきて、
ユノだってはっきりわかったらますます泣けた。
泣くシーンじゃないけど、久々会えてうれしかったんだもん。

ソウルで17日、18日とワールドツアーがスタートして、一日あけてのミュージカル。
多忙な中ユノが来日してくれた、運よくユノに会える事になった!と思ったら…ね。

髪型はおでこをかくしたどんぐりヘアーでした。
上から見下ろす席だから、サラサラツヤツヤヘアーの天使の輪がよ~く見えたよ。←さわりたい(笑)

私の隣席は和歌山の50代くらいの気さくな方で、一人で来た者同士ユノ話で打ち解け、
休憩時間には、「双眼鏡で見たら、ユノの指があまりにきれいで、見た?」とキャッキャ。
なんとこの方、京セラで一番前だったんだって。すごい!

ユノは作曲家役なのでピアノやギターを弾くシーンがよくあり、ひいてるマネだったけど、細くて長いきれいな指が様になるんだよねぇ。 思わずうっとり指先を見てしまった。

かと思えば、20人くらいの群舞の時、最後に皆で逆三角形になる時、立ち位置を間違えたユノは慌てずぴょこっと左に移動してた!  ふっふっふ、私は見逃さなかったぞー。
いや、さりげなくて、ミスったのかもわからないぐらいだったけど。(笑)

何気ないダンスも、動きが大きくて手足が長いから目立ってしまうんだよね。(*^m^)

思いを込めて歌うユノも、高音がよく伸びて良い声だった。
当たり前だけど、ミュージカルって皆すごい声量だからね、ユノも負けないほどすばらしかったな。(相手役の女性の人の声量がすごかった!)

最近のユノは本当に高音がきれいに出てるなぁって思う。
あとは「はぁ」って言うブレスも好きでね(笑)←わかってくれる?

台詞も歌も全てハングルだから字幕を追うのが忙しかった。
この時こそ、ハングルを勉強しなくちゃならないと思ったことはなかったな。
ミュージカルを見た後って、歌を口づさみながら帰るんだけど、それができない辛さ。

それに切ないラブストーリーだからサンフンは悲しい顔をしてるシーンが多くて、
「私が抱きしめてあげる」って何度思ったことか。(爆)
表情ではもちろん、背中であらわす悲しさ、切なさが痛いほど伝わって、ラストシーンはじーんときた。
好きな人への思いが痛いくらいなんだよね。

カーテンコールでメインキャストが一人ずつ挨拶した時、
ユノの番では耳をつんざく黄色い声援が!
皆、静かに見てた分、最後の最後で爆発させてた。

多忙な中、こんな準主役のような役をやってくれて本当に感動したから、
私も大きな声で叫んだ。いや、私の隣席の方は私以上にすごかった。(;^ω^)

終わって、隣席の方とお茶でもと思ったけど、電車に間に合わないからと急いで帰ってしまい、さみしくひとりホテルへ。
一人旅は気楽だけど、こう言う時さみしいなーと思った夜なのでした。

ミュージカルっていいよね~。ユノ、ありがとう。心にじわじわしみてます。

最後はお祝いのお米の写真。全部で700キロくらいあった。
さすが!

CIMG0197.jpg


CIMG0195.jpg

 

ファンカフェからのお花も素敵ですよ♪

CIMG0199.jpg



ブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

nice!(3)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

MJ☆収録初体験 [東方神起]

ミュージックジャパンの収録が当たり、昨日は、友達のはるたんとNHKホールへ行ってきました。
長文ですが、読んでくれたらうれしいです。

http://www.nhk.or.jp/mj/

まずは聖地、新大久保で、鶏カルビ鍋と海鮮チヂミでランチし、
東方神起グッズや韓国食材などを物色しつつ、トン気分を盛り上げました。

席は現地でランダムに決まると書いてあったので、ゆっくり5時に到着したらすでに長蛇の列。
関係者の話では私たちが並んだ時点で1700人と言う話でした。

NHKホール、何年ぶりだろ?
千里さんで来たのが最後? TMR? 記憶があいまいです。
そんな事を思い出していたら、5時半から入場が始まり、どんな感じで席が決まるのかドキドキしてきました。

入場して当選ハガキを渡す時に何名か聞かれ、2名と答えると、
係のお姉さんが、映画のチケットみたいなチケットをくれました。
手元が見えないからわからないけど、あれはシャッフルされたチケットが置いてあったのかな。
でもやっぱり、早く並んだらいい席だったんじゃないかと 疑心暗鬼な私でありました。
まぁ新大久保で楽しんできたからいいけどね。
でもね、私たちの後ろの人たちは3階席だったし、うーんどうなんだろ。

で、私たちは2階席L-7、7列目です。
ステージに向かって左側、チャミ側でした。

P1040468.jpg


写真にチケット以外の物も撮っちゃったけど、気にせず~)

2階席と言えどもNHKホールのそれはかなり前にせりだしてるから、
すごく見やすそう。かなり近いと期待!
先日の埼玉スーパーアリーナのファンミーティングでもわりと観易いと思ってたけど、
200レベルだったからね。

それがわかって早く着席したかったけど、リハーサルが続いていてロビーで待機。
6時10分くらいに入れました。

うわー、ほんとに近い! う、うれしい~。はるたんと狂喜乱舞しました。

収録が始まるまでの15分くらい、DJの二人組(名前忘れちゃいました)が、
歌をかけながらおしゃべりして開場を盛り上げてくれました。
やるじゃん、NHK、なかなかな演出です。

そしてわかったこと。
開場はトンペン率高い! もしかしたら6割くらい? みーんな赤いペンライト持ってました。

そして、いよいよ収録開始。アナウンサーの男性の方が登場し軽く挨拶。
「それでは最初の方に登場していただきましょう」と言ったかと思ったら、

「東方神起です!」

ギャーギャー、ゴーゴー 
黄色い歓声で何も聞こえない。(もちろん、私の叫びも入ってます。)
二人がスタンバイしてイントロが始まってもよく聞こえない。

で、気づいた。
そうだ、新曲ANDROIDの立ち位置はいつもと逆だったのを忘れてた。アイゴー!
うわ、この席はユノ側だ~!

だんだんと音が大きくなってきて、やっと音が聞こえてきた。
まずはチャミの歌い出し。が、すごく聞き取りにくい。
イヤホンをしてるとは言え、こんな中で、きちんと音を取りながら、歌うのって改めてすごい。

ユノは黒のノースリーブのジャケットに、薄いグレーのぴたっとしたパンツに黒いショートブーツ。
かっけ~。二の腕フェチにはたまらん。
チャミはえーと、下は同じだけど、ジャケットが違う。ごめん、ユノ見るのが忙しくて…。

この曲、ダンスがハードすぎて大変なんだよね。でも、ファンミに続き、生で見るのが2度目ともなると
そのハードさを感じさせない気がしてくる。すごいなー。

1コーラスだったのか2コーラス歌ったのか、記憶にない。
それくらいあっと言う間のできごとだった。
歌い終わって、ステージ左側に移動して来た!
ユノとチャミが、ますます近くに来た。

アナウンサーの方と並んでトークスタート。
この青井さんと言う男性アナウンサー、スリムで結構身長があるようでユノより少し背が低いかな。
さわやかな感じで180くらいありそうに見えました。

そのアナウンサー、先日のファンミのことを聞こうとして、
出だしでいきなりカミカミ。(-_-;) 

すかさずユノが、「大丈夫ですよ~」みたいな事を言って、優しく右手で背中をポンポン。

うわ、出た、ユノの優しいボディタッチ
誰に対しても優しくて寛大であたたかい。んでもって、ボディタッチが多い。
人って、誰かに優しく触れられると、安心するよね。

ん・・・いいなー。
私もいつか、優しく背中をポンポンされたい。(〃▽〃)ポッ 絶対ないだろうけど。

で、その後、「東方神起のお二人は、この夏どんなことに挑戦したいですか」みたいな事を聞いていた。

質問の答えは、ユノは「キャンプに行きたい」だった。
そのあともごそごそ何か言ってたけど、歓声で聞き取れなかった。
ペンたち、皆!! 静かに聞いてほしかったな。

それはそうと、うおー! 私もキャンプ大好き。
我が家はキャンプ一家なのでいつでもご一緒しまっせ。
もちろん、ご飯は私が作るから、火起こしはユノ担当ね。と軽く妄想。(*^m^)

チャミは確か、サッカーがしたいとか、バーベキューって言ってたはず。
これも聞き取りにくかった。

歌も含め、正味5分くらい。あっと言う間にトンたちの出番終了。
この後、いっこく堂と腹話術体験と言う話だったけど、期待して待ってたら最後まで何もなかった。
ただ、覚えてるのは、ステージからはける時、チャミ、ユノの順にはけて
ユノだけ最後に手を振ってくれたこと。うわーん、ありがと、ユノ。

やっぱり、HEYHEYHEYに出る関係で、腹話術はスタジオ録りしたのかな。がっかり。


収録だなーって言うのを実感したのは、女子4人バンド(名前忘れました)が歌ってる時のこと。
途中で突然、音がとまった。
どうも、途中で、衣装として用意してあった帽子をかぶり忘れた事に気づいたらしいのだ。
帽子をかぶって再度歌いなおしましたよ。

全部で11組のアーティストが出ました。

その中に、最近私が注目してるIU(アイユー)ちゃんもいた。
韓国のアイドルでまだ19歳くらいかな。声量のあるとてもきれいな声で可愛い。
まさかIUちゃんの生歌が聴けるとは思ってもみなかった。本物はやっぱりすごい声量だった。

そして、はるたんの好きな西野カナ。
実物の彼女はとても小柄でスリムで、もしかしたら150cmちょっとくらいかも。
細いのに声量あって可愛かったね。

カメラが、歌ってるアーティストのまわりをぐるーっと一周しながら客席を写りこませたり、
ミニサイズなクレーンのようなカメラが動き回ったりして、
こうやって撮影するのねーって言うのが事細かに伝わって、面白かった。

それでもって一番驚いたのが、水樹奈々が歌った時。
さすが、声優であり歌手であるけど、人気もあるね~。

青いペンライトもった男性ファンがやんやの大歓声。野太い声で掛け声。
私の少し前の熱烈ファンがオタク踊りで声援してたのには、ひいた。わろた。
ペンライトを10本くらい持って、右に左に激しく顔をふって踊る姿は強烈で
「水樹さん、見なくていいのかな」といらぬ心配しちゃった。

でもまぁ、キャパ3600くらいのホールで、近くでトンを見られたのが本当に幸せだった。
ありがとーNHK!
今日こそ、NHKの受信料払ってて良かったと思ったことはなかったよ。←そこかい
放送は15日と22日の2回に分けてやるみたい。楽しみ

最後の写真はMJの出番が終わって、
NHKホールの外で待機してる東方神起。

tvxq-nhk-ftv.jpg


HEY!HEY!HEY!の生放送に出るために渋谷からお台場に移動してたよね。
この番組もスギちゃんと絡んで面白かった。

ブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村応援ポチっとよろしくね☆

人気ブログランキングへ

nice!(4)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

ミッション発令 [東方神起]

1日(日)埼玉スーパーアリーナに東方神起ファンクラブイベントに行ってきました。
いつものごとく、突っ走っていますので[わーい(嬉しい顔)]、良かったらおつきあいください。

以下、ネタバレがありますので、
これから、神戸のファンイベに参加される方は注意してくださいね。











私は午後8時からの部だったけど、グッズを買うために午前11時少し前に到着。
すでにすごい行列でした。

12時にグッズ販売開始で30分で番がやってきたのに直前で防水ポーチが売り切れ[ふらふら]
友達のはるたんはがっかり…。

P1040456.jpg


迷ったあげく買ったのは、エコバッグ、扇子、ゴールデン飲み物缶入りミニタオル、メモパッド

P1040458.jpg


そして次のミッションはTONEツアーの衣装展示を見学。
少し並んだものの、わりとすんなり見られました。

私の妄想の中では、TONEツアーの衣装=ユノのハニバニなので、
それがあるもんだとばっかり。(´-∀-`;)

期待を裏切られたけど、王子様衣装のあの白いファー付きの衣装が見られたのは良かった。
もっとファーが沢山あって豪華な生地なのかと思いきや、
近くで見ると意外とシンプルな衣装でした。
やっぱり着る人がいいから輝いてみえる[ぴかぴか(新しい)]←はいはい

濃いカーキ色の衣装はブーツに思わず目がいってしまいました。
長いツアーで履きこんだ感が伝わり、このブーツでステージを動き回ったんだと思うと、少し感動。
あああーん、それにしてもハニバニの衣装。ぐすん。

そして5時に発券し、ここで初めて自分の席が判明。
私は200レベルで、簡単に言うと2階席で真ん中より少し下手。(チャンミン側)
でも、ここでツアー参戦した時のアリーナ後方よりずーっと観易かった。
今回は、アリーナ後方のサブステージを真横から見る席でした。

そして開演[exclamation]
オープニングでは、いきなりサブステージからトンが登場してギャー!
しかし、偽物でした。(爆)

そして本ステージに司会のみんしるさんの進行でゆるーく二人が登場。
ユノはゆるゆるパーマになっていて、素敵でした~。

今回のテーマはThe Mission

1つ目のミッションは、マネキンコーディネイト。
お客さんから小物を借りて、「祭りに着ていきたい服」をコーディネイト。

本当に、ユノとチャミがアリーナ両サイドにわかれ、客席の通路を歩いてきたーーー!
皆、パタパタ触ってる~。
私も触りたいけど、遠い・・・でも肉眼でちらっと見たぞ。

ユノのコーディネイトは、馬のかぶりものとリコーダーに、アロハシャツ。
みんな、すごい! ちゃんとチェックして家から持ってきてるのねー。(´゚∀゚`;)
私なんて、楽しみのために情報一切排除しちゃってたけど。←単なる負け惜しみ
いや実際、物を渡せる距離じゃなかったのよ。ぐすん。

「このかぶりもので祭りにいけば、ぼくだって言うことがばれない」と言うユノに、
司会のみんしるさんが激しく突っ込んでた。…そう、絶対ばれるって。(*>∀<)

チャミはビール祭り。
今回売ってたグッズは、まさにチャミのツアー中の発言からできたであろうビール缶を模したグッズ。
それを楽しそうに集めつつ、「本物のビール(スーパードライ)を持ってきてるお客さんがいた」と嬉しそう。
変なお面をつけ、ビールを並べ楽しそうだった。本当にビールが好きなのね。ふふ。

採点するのは客席のBigeastたちだった。
抽選で選ぶ時に200レベルと言われ興奮したけど、全然違う席だった。(-_-;)

結果は0.5点差でチャミの勝ち。ユノ残念。

2つ目はクイズ。あるものがドアップで写っているのを段々とひいていって当てるもの。
すぐ答えようとするユノに、慎重に考えるチャミ。好対照な二人が面白かった! 
1問目はユノの部屋の漫画でした。「あ、これ、まんが!」って答えたのに正確に言わないとダメだと言われ、正解はチャミに持っていかれたという・・・。
小説が少なくて、チャミに「もっと小説を増やしてほしいですねー」と言われ苦笑いのユノ。

2問目は、ユノのバースデイケーキでした。
この答えからツアーでの誕生日の話になり、思い出しながら話す二人が楽しそうだっな~。

3つ目は特技を披露と言うことで、まずはチャミのギター弾き語り。
エクストリームの「More Than Words」でした。
彼が優しくつまびくギターを聴いてると、開場全体が優しい空気に包まれて
皆うっとり聴き入ってました。あぁ、なんて素敵な時間。

多忙な時間を割いて、あれだけばっちりの演奏を聞かせてくれるなんて本当にうれしかった。
いい曲だったな~。…って原曲知らないので調べなくちゃ。

ユノは、料理作り。
もーもー、こんな期待の裏切り方はない!
ユノの辞書に料理って文字はないはずだから、ペンたち騒然。
海鮮野菜ラーメンを作ってくれたけど、その手際の悪さと言ったら・・・可愛い!!(*´ェ`*)ポッ
包丁の危なっかしさとか、順番間違えたりとか、かなり笑えた。

アリーナの人たちが調理中のユノに何か突っ込むと

「だいじょーぶ、ユノシェフだから」 (えへん)

と何度も切り返すユノ。これが私にはツボで頭に焼きついてはなれませーん。
どうしてくれるんだ。(* >ω<)

「なに? なんだと?」とやたら、フランクに切り返すユノも本当におかしかった。

完成したラーメンをチャミが試食したけど、案の定、「麺がのびてる」と言われ…。
そりゃそうだ、あの時間のかけ方じゃ、先にできた麺が伸びちゃうって。(*≧∀≦)

でも、伸びていようがまずかろうが、私にも一口!と思った瞬間なのでした。

そして・・・
最後のミッションは感謝の気持ちをファンに表す、と言うことでミニライブ

BREAK OUT
時ヲ止メテ
ウィーアー!
ANDROID
Weep

新曲、ANDROID、フルで初めて聴いた~。(今日の為に新曲情報はなるべく排除してた私)
ハードな踊りがかっこよかった。
見てる方は「かっこいい!」で済むけど、踊る方は「死にそう」なんだよね。
あんだけハードに踊って歌うのは本当にすごいことだ。
イントロが始まって、最初にダンサーさんたちに囲まれて、アンドロイドが生まれる瞬間(?)みたいのが印象的だったな。
新曲発売待ち遠しいなー。

Bigeastで良かった! 本当に幸せだった。
ゆるゆるで笑わせてくれるかと思えば、歌とダンスは完ぺきで、
もう、本当にユノとチャミは罪な男だ。

特に今回はユノシェフ[ぴかぴか(新しい)]
一緒に行ったはるたんとともに、「今回はユノシェフに全てを持って行かれたね~。」と至極納得な一日なのでした。


ブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


東方神起ツアー、京セラ、ツアーファイナル [東方神起]

埼玉スーパーアリーナに参戦してから、どうしてもTONEツアーの最終日に行きたかった私。
丁度仕事をやめて色々落ち込んでいた。
でもそんな時期だからこそ、大阪へ遠征も可能だと思い立ち
見切り席(演出などによってライブが見えにくい席)の抽選にダメもとで申し込んだ。

そしたら、当たったんです[ぴかぴか(新しい)]

これはきっと、ユノがどうしても来てほしいと言ってるのだと勝手に思い込み(完全に変)
慌ててホテルと新幹線のチケットを予約。

大阪一人旅を満喫してきました~。
(熊カン終わった翌日なので、実は疲労度は高かったけど、テンションも高いぞ)
一人で行動するのは好きだけど、一人旅はしばらくぶりでした。

お昼に京セラドームに着き、日付入り蛍光ペンを購入。
他にも買いたかったけど、金欠のため我慢。

P1040350.jpg


P1040348.jpg


ホテルにチェックインして、少し休憩し、と言っても眠れない。前夜から眠れない。
そして京セラドームへ。

ドーム内に入り、自分の席を見つけた時に思わず泣いてしまったのは私です。
だってだって、すごくいい席なんですもん!!
嬉し泣きです。。゜(゜´ω`゜)゜。ピー
中央スタンドの11列目で、つまり、サブステージの前なんです!!
ここで歌うって思ったら、もう、うれしくて涙涙。

隣にいた横浜から一人で来たと言うチャミペンの方。(チャミと同い年の子がいるって言ってた)
大丈夫?って優しく声かけてくれました。ひとりライブだとこう言う交流があってうれしい。
この方と一緒に「愛が通じたのよ」と盛り上がってました。
この方、そして後ろの席の人(一人で来てたユノペン)と連絡先の交換をしました。

しかしまぁ、どこが見切り席なのかと思うほど、すばらしい席。
なんでも、前の柵があるかららしいけど、そんなの全然邪魔じゃないのになぁ。

ライブが始まると、隣のチャミペンの方と一緒になって燃え上がりました。

MCで、「今日はどんなキャラで行きますか」ってチャミに言われ、ユノがスギちゃんのマネをして、「午後の紅茶を午前に飲んだぜ。ワイルドだろ?」って言うのも、板についてきて可愛かった。
ユノが「バンバイアだから、今日はにんにく注射をしてみた」って言ったら、
チャミが「それは自殺行為でしょ」って突っ込む。がはは。
あの決め顔がたまんないの。ユノって本当に変な顔からどや顔から百面相できるくらい表情豊かだと思う。

そしてそして!! ライブ後半でトロッコ2台に分かれて二人が乗った瞬間、
隣のチャミペンの方と、「いよいよ来ますね」とテンションマックス。
ボールは取れなかったけど、二人を間近で見られて、それだけで十分満足。
カゴからボールを取ろうとして少し伏せ目がちになったチャミの顔の美しかったこと。

ユノは、EASY MINDの可愛い振付を目の前でやってくれたの~。――o((*`Д´*))o――!!
私の目はさぞかしハートがいっぱいになってたろうな。

アンコールのサブステージでのSUMMER DREAM
二人のダンスを間近で見られて、もうもうもう、感動の嵐。
ユノのバック宙も間近で見えた~。
途中、ユノが歌詞を忘れてとばしちゃったような気がしたけど…ふふふ。

極めつけは、ほぼ目の前で歌ってくれたSTILL
私はサブステージ少し右よりだったのでまさにユノ側。
台がせりあがっていき、ユノがどんどん高くなり、本当によく見えた。

最初は中央スタンド側(まさに私の方)そして1塁側、そしてメインステージ側と
歌の途中で向きを変えていったので、しっとりしたこの曲をじっくり聴けて
本当に幸せな瞬間でした。

ユノのお顔、横顔、そして後ろ姿。
後ろ姿なんて、あんな、じっくり見たことなかったから貴重!
ユノのお尻は意外にむちっとしていて、可愛かったです。実はお尻フェチでもある私。
そう言えば、ライブ後半でユノのジャケットが破れてるってチャミに指摘されてたよね。
ユノの二の腕も服が破れるほど、なかなかすごい筋肉です!

しかしまぁ、ユノもチャミもお顔が小さくて、改めてかっこいい!
全力で熱いステージにまたしびれっぱなしでした。

m_g-homin-starysky2a.jpg


ライブの最後に、音響チーム、カメラチームと、衣装メイクチームなどと言うように
スタッフの写真とともに、100人以上のスタッフをユノが紹介しました。
「ここにいるレッドオーシャンチーム」って言われた時、あーそうなんだって。
カシオペアもBIGEASTも、そうでない人たちも全てひっくるめて今日いる皆っていいな。

沢山の人たちに支えられ、このツアーが作られたことに改めて感謝。
無事、事故もケガもなく終わったことに感謝。
東方神起のそんな気持ちが伝わった瞬間でした。

アンコールが終わってエンドロールが流れ、いつもならこれで終了なんだけど、
まだ名残惜しい客席からは、東方神起、東方神起の声が鳴りやまなかった。

そして、東方神起は出てきてくれた。
歌は歌ってくれなかったけど、感謝の言葉をくれた。
なんとなく、客席からWeepのラララの合唱が始まった。
もちろん私も一緒に歌った。
それを聴いたユノとチャミの驚いた顔と言ったら!!、驚きとともに実に幸せそうな笑顔だった。

後からわかった事だけど、これ、ファンからのサプライズ企画だったらしい。
開演前に手紙が回ってきて、読もうとしたら係員の人たちに回収されたのよ。
東京ドームの時みたいに公式企画じゃないと厳しいのね。
なんだか残念だなって悲しい気持ちになった。まぁ色々規制があるんだろうけど。
でも結局うまく行って、気持ちが伝わってい一つになれた気がして良かった。

MCで、ユノが、「でもね、あのね、ぼくね」って言う優しいしゃべり方が今もずっと耳に残ってる。
「大丈夫、また、あ、え、る、か、ら」って言ってたね。
どんなに東方神起が日本語が上手でも、きっと母国語ではない日本語では本当の気持ちはうまく言い表せないと思う。
それでも一生懸命話してくれて、熱い気持ちは充分伝わったよ。
本当にありがとう。ますます東方神起が大好きになった。

ライブが終わり、友達とその知り合いたちと合流し、11名の飲み会に参加しました。
初めて会う方ばかりだったけど、トンつながりで盛り上がりました。
ただ、大阪わかんないわー。梅田の地下から地上に出る出口がわからなくて迷っちゃったもん。

深夜、ホテルに戻り一泊し、翌朝帰路へ。
私は一人でも、あちこちにTONEツアーに参戦した方々を見つけ、ちっとも寂しくなかったよ。
ただ、現実に戻るは大変かも。まだまだ余韻が続いてるからなー。

すみません、まとまりなくて。
長文なのに、読んでくれてありがとう


ブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


nice!(4)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

東方神起ツアー、東京ドーム最終日 [東方神起]

さて、少し前ですが、忘れないために書きます。

東方神起のライブ、東京ドームの最終日4月16日(月)に行ってきました。

チケットが最終抽選で取れたものの、月曜日だから行ける友達がいなかった。
まさかの、はんどめいど友達はるたんが行きたいと言いだし、びっくり。
全然東方神起の事を知らないのでCDとDVDを貸して予習してもらった。

いい曲が沢山あるね。
ドゥンドゥンドゥンが楽しくて、子供(5歳)が気にいっってね。

なんて言われると、私もうれしくて…。

当日はドーム限定グッズを買うために12時頃ドームに到着。
月曜日だからか閑散としていて、あれ?って具合にグッズをゲット。
ドーム限定のレシートはユノでした!! ヤッター[黒ハート]

img044.jpg


はるたんが、「同じ袋持ってる人がいっぱい」「同じTシャ着てる人多いし、同じストール巻いてる
。」
「なんか変だよ…」と衝撃を受けてたくせに、開場の頃になると、「目が慣れてきた!」って。

ライブ初体験だから、いろんな意味でびっくりしたらしい。

新潟埼玉スーパーアリーナは運よくアリーナ席だったけど、今回は2階スタンド席。
豆神起だと思ってたけど、それが功を奏したのよ。

東方神起のイメージカラーのパールレッド。
そのペンライトが一斉についた瞬間、なんだか感激のあまり泣けた。

すごい! 本当にすごい!

red-ocean-tokyo.jpg


こんなレッドオーシャンを二人はいつも見ていたんだね。
特に東京ドームは5万人も入るから、2階席から全体を見下ろした赤い海は言葉にできない迫力があって
まだ東方神起は出てこないのに、なんだか涙があふれて仕方なかった涙もろい私。

公演の後半のMCで、ユノが「去年の1月に再始動した時は不安があったけど、今は不安ないでーす。なぜなら応援してくれる皆がいるから」って言ってた。
3日間の中日にファンからのサプライズのあと、ユノが泣いたって。
その時ドームにいられなかったのは残念だったけど、テレビで見て私ももらい泣きしちゃった。
弱音を吐かず陰で努力するユノ、どんな事があっても絶対に泣かない人なのに。
感動とともに色々な思いが胸に去来したんだろうな。
5人の時と違って、2人でやるツアーはきっと大変なこともたくさんあったと思う。人一倍努力したユノだから味わえる瞬間だと思う。
そんなユノを涙をこらえて優しい瞳で見つめるチャミも本当にステキだった!
(Easy Mindでユノが考えた振付は今回もやってくれなかったけど。結局やったのは埼玉の最終日だけ? ←京セラに期待)

私も、東方神起が再始動した時は喜びよりも心配の方が強かった。でも二人は本当に沢山努力して頑張ったんだよね。
ダンスがとびきり上手だけど、歌で注目される事はあまりなかったユノだけにチャンミンに負けないように、きっと歌の練習を沢山したんだと思う。
かたやチャンミンはキレのあるユノのダンスに追いつこうと必死でダンスの練習を重ねたんだろうな。
そんな事がFRAUに書いてあったのを読んだから、心から思ったよ。

本当に頑張ったね。すばらしいよ。
二人でこんだけきついツアースケジュールをこなすのは並大抵の努力じゃないと思う。

東方神起が頑張るから私も頑張れる原動力になる。
エロエロビームを発するユノも、優しく皆を見つめるユノも、ダンスではじけるユノも
ほっぺふくらますお茶目なユノも、じゃんけん間違えてチャミに叱られるユノも皆好き。
そう思ったら、途中何度も涙が出そうになって、アンコールのSomebody to love で、ぐっとこらえたよ

最後の最後、舞台から去る時に振り向きざまに「ウイーアー…」って皆に要求したユノ。
客席皆が「T」のふりで答えたら「よーし!」って言ってた。もう、ユノったら、このこの~。

私がタオルをブンブン振り回したり、ジャンプしたり、
コンサート初体験が東方神起と言うはるたんは、ただひたすらびっくりしたろうね…。
思い切りタオルをぶつけちゃってごめんね。(*^m^)
でも、「今日のライブ楽しかった!」と言ってくれて、私も良かった。うれしい!!

初ライブでトンの魅力に目覚めてしまったはるたん。
本当にね、東方神起はパワーがあってエンターティナーでお茶目ですばらしいもんね。


ブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽
前の10件 | - 東方神起 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。